読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

機材の話〜アコースティックギター〜

高校生の時に母の昔使ってたフォークギター(YAMAHA FG180)を物置から引っ張り出した時に、僕の音楽人生がはじまった、というか沼にハマった、というか...。

 

今でもアコギは僕のメイン楽器で、バンドや弾き語りでの相棒ですね。

 

ほんでここ10年くらいの付き合いになるギターがこちら。

f:id:cueutawtaw:20160805222033j:image

Gibson J-185

 

こいつは当時お世話になっていた、とある会社の社長さんに借りて、そのまま譲ってもらったギター。

最初はピッカピカだったんだけど、とにかく使い込んで使い込んで、「いやーこれもう傷だらけなんで譲ってください」って頼み込んで、10万円でいただいたのです。

破格。

 

最近はあんまり聞かないけど、

アコギと言えばギブソン派とマーチン派の終わらない戦いがある。

きのこたけのこ戦争みたいなもんで...。

その社長さんはマーチン派...というかクラプトン信者だったので、ギブソンを手放すのはまあOKだったみたい。

ちなみに「D45もください」って冗談で言ったら、本気で拒否されました。

 

僕は音云々よりもまず、ナチュラル柄が絶望的に似合わないので、ギブソンが欲しかったですね。このSJシリーズのシェイプも好きです。

音に関しては、こいつを弾き続けているうちに、「あ、マホガニーじゃなくてメイプルが好きなんだな、僕は...」と自覚しました。

J45も昔は憧れましたが、今では特に欲しくないですね。

f:id:cueutawtaw:20160805223811j:image

ネック裏はもうかなりボロボロ...。

フレットももう打ち替えないとなぁというところ。

こないだ楽器屋に行きましたが、このモデルはあまり出回っておらず、上位のJ200ばかりが店頭に並んでました。

数が多くないってことを確認して、ますますこいつが好きに...。

まだまだこれからもよろしくなぁ〜。

 

無料配信中のSΛNのアルバムに収録されているアコギの音はほぼほぼこいつなので、聴いてみてくださいね。

www.san-ramuda.com

 

それでは今日はこの辺で!